Steinberg スタインバーグ 珍しい 【激安アウトレット!】 Cubase Elements 11 通常版 国内正規取扱品 DAW 作曲ソフト DTM

Steinberg(スタインバーグ) Cubase Elements 11 通常版【国内正規取扱品】【DTM】【DAW】【作曲ソフト】

6600円 Steinberg(スタインバーグ) Cubase Elements 11 通常版【国内正規取扱品】【DTM】【DAW】【作曲ソフト】 パソコン・周辺機器 PCソフト 音楽制作 6600円 Steinberg(スタインバーグ) Cubase Elements 11 通常版【国内正規取扱品】【DTM】【DAW】【作曲ソフト】 パソコン・周辺機器 PCソフト 音楽制作 Steinberg(スタインバーグ),6600円,通常版【国内正規取扱品】【DTM】【DAW】【作曲ソフト】,Cubase,/koft322608.html,パソコン・周辺機器 , PCソフト , 音楽制作,Elements,neothoughts.com,11 Steinberg スタインバーグ 珍しい Cubase Elements 11 通常版 国内正規取扱品 DAW 作曲ソフト DTM Steinberg(スタインバーグ),6600円,通常版【国内正規取扱品】【DTM】【DAW】【作曲ソフト】,Cubase,/koft322608.html,パソコン・周辺機器 , PCソフト , 音楽制作,Elements,neothoughts.com,11 Steinberg スタインバーグ 珍しい Cubase Elements 11 通常版 国内正規取扱品 DAW 作曲ソフト DTM

6600円

Steinberg(スタインバーグ) Cubase Elements 11 通常版【国内正規取扱品】【DTM】【DAW】【作曲ソフト】



国内代理店YAMAHAより取り寄せさせていただいております【国内正規取扱品】Cubase Elements 通常版になります。
※一部店舗で販売されている並行輸入版はメーカーサポートが受けられませんのでご注意ください。


#9724;Steinberg Download Assistant の仕様変更について
Cubase11 のリリースに伴い、Steinberg Download Assistant の仕様が変更となります。
現在、Steinberg Download Assistant 上では、全ての Steinberg 製品がダウンロード可能となっておりますが、仕様変更後はご購入いただいた製品のみがダウンロード可能となります。

Cubase 11 新機能
・サンプラートラック機能の向上
・グローバルトラック ・スケールアシスタント
・オーディオミックスダウン機能の向上
・Frequency2 ダイナミックモード
・Imager
・Supervision
・SpectraLayers One
・Cubase Artist に VariAudio3 が搭載 など

概要
※[]の部分に「Elements」と記載のある項目をご確認ください。
■サンプラートラック機能の向上 [Pro / Artist / Elements]
従来のサンプラートラックに加え、スライス機能が追加され、サンプリングしたオーディオをワンクリックでス ライスできるようになりました。
また、2つの LFO が搭載され、ピッチ、フィルター、ボリューム、パンへの適用が可能となるなど、サンプラ ーとしての利便性が大幅に向上しています。

■グローバルトラック [Pro]
キーエディター上に以下のトラックが表示できるようになりました。
・テンポトラック
・拍子トラック
・コードトラック
・ルーラートラック
・アレンジャートラック
・ビデオトラック
・マーカートラック
・移調トラック

■スケールアシスタント [Pro / Artist / Elements]
キーエディター上で打ち込みを行う際、エディター全体で単一のスケール、もしくはコードトラックに沿ったスケールの表示が可能となりました。 スケールアシスタント内の設定で、スケール内の音のみを選択できる状態にしたり、MIDIキーなどでどこの 鍵盤を弾いてもスケールに沿った音のみが鳴る状態にすることなどが可能です。 また、コード構成音、スケール上にある音、スケールアウトした音でそれぞれ色分けすることが出来ます。

■ピッチベンド, MIDI CC エディット機能の向上 [Pro / Artist / Elements]
ピッチベンド、CC においてオートメーションと同様にラインやカーブでのエディットが可能になりました。 ピッチベンドでは半音ごとにグリッドを表示させて、グリッドに合わせてスナップすることも可能です。

■Frequency2 ダイナミックモード [Pro]
Frequency2 にダイナミック EQ の機能が追加されました。それぞれにサイドチェインを適用させることも可能です。

■Imager [Pro / Artist ]
マルチバンドでそれぞれ指定したサウンドの定位をコントロールすることができるプラグインです。 指定した帯域のボリューム、パン、ステレオ感をエディットでき、また、GUI 内のディスプレイで帯域ごとの位相も確認することが可能です。

■Squasher [Pro/ Artist / Elements]
様々な音作りが可能なマルチバンドコンプです。ドライブ、ゲートを搭載し、帯域ごとに全く違った音作りができます。また、指定した帯域ごとにそれぞれサイドチェインを適用することが可能です。

■Supervision [Pro / Artist]
レベルメーターやラウドネスメーター、スペクトラムカーブや位相スコープなど計18 つのモジュールを UI 内に最大 9 つ表示させることができるプラグインです。
UI 内のモジュールの構成は自由にレイアウトすることができます。

■オーディオミックスダウン機能の向上 [Pro]
オーディオミックスダウン書出しの際に、複数の設定での同時書出しが可能になりました。 異なるフォーマットのステムファイルの書き出しを一括で行う際などに時短できる機能となります。

■6 種類の新しいサンプルセット [Pro / Artist / Elements ]
ヴォーカル系、シネマ系、リズム系など様々なタイプのサンプルセットが 6種類追加されました。

■SpectraLayers One [Pro / Artist]
オーディオファイルをスペクトラル表示して、エディットできるソフトウェア SpectraLayers の機能制限版が Cubase に搭載されました。
簡単なエディットの他に、2MIX からヴォーカルだけを抜き出す機能を使用することができます。

■サイドチェイン機能の強化 [Pro / Artist/ Elements]
1つのプラグインに対して複数のサイドチェインが適用できるようになりました。
Cubase11 リリース段階では、Frequency2(Cubase Pro のみ)と Squasher が対応しています。

■スコア機能の向上 [Pro]
キーエディターを操作するような感覚でオーバーレイに音符の長さやべロシティを調節できるようになりまし た。また、Dorico で対応しているフォント、Bravura と Petaluma に対応しました。

■CubaseArtistにVariAudio3を搭載、ARA2に対応 [Artist]
これまで Cubase Pro にのみ搭載されていた VariAudio3 が Cubase Artist にも搭載され, ARA2 にも対応しました。
Pro/Artist での機能の差はなく、すべての機能を使用することが可能です。

Steinberg(スタインバーグ) Cubase Elements 11 通常版【国内正規取扱品】【DTM】【DAW】【作曲ソフト】

インストールに時間がかかる上に、再インストールが表示されて何度も何度もインストール作業を強いられる。ようやく10回目あたりで完了したが今度は音が出ないというトラブル。なんとか音が出るようにしたが今度は鉛筆で音符を入力しようとしても五線普の上、下のドの音符や半音入力出来ない。一番売れてるソフトというけれど初心者向きではないような気がする。マニュアルもかゆいところに手が届く説明はなく、どうしたも... hellip;続きを読む
セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

期間限定まるごと無料作品

マンガの新着・話題作

\ まずはここから /

ライトノベルの新着・話題作

小説・ビジネスの新着・話題作

その他のジャンル

ページ先頭へ

本文の終わりです